パソコンについて



パソコン
著者: needoptic
サイト紹介」のページにも書いてありますが、本格的にパソコンを始めたのは、2000年からです。Windows98のセカンドエディションでした。そのときに基本操作とソフトウェアの使い方をある程度覚えました。

「スポンサーリンク」



脳性麻痺という障がいを持っているので、「キーボードショートカットキー」や「ユーザー補助」という機能を使いながら、いろいろな工夫をしてパソコンを操作しています。僕がいつも使っている「キーボードショートカットキー」や「ユーザー補助」については専用のページを作成して紹介したいと思っております。

広告