キーボードの画像

キーボードショートカットキー

「スポンサードリンク」



キーボードショートカットキーとは?

「切り取り」、「コピー」、「貼り付け」という作業をマウスを使うのでなくてキーボードを使って行うことを言います。
脳性麻痺などの身体障がい者にとってはパソコンを操作する上ではすごく有効な方法です。




どのぐらいの数があるのか?

キーボードショートカットキーはソフトの数だけあるので正確な数というのは、わかりません。ですがパソコンを操作する上で必ず行う動作という視点で考えると、最初にも書きましたが、「切り取り」、「コピー」、「起動」、「開く」、「終了」、「閉じる」の最低6つの動作を行うショートカットキーを覚えておけばパソコンの基本操作は、キーボードショートカットキーで行うことができます。

●スポンサードリンク



Windows・ウインドウズキーボードショートカットキーの一覧(マイクロソフトウェブサイトへのリンクです。

Mac・マックキーボードショートカットキー(アップルのサイトへのリンクです。)